代表挨拶│PLMとインタンジブルズ・マネジメントのTOPWELL

サイトメニュー
代表挨拶
TOP > 会社情報 > 代表挨拶
私が会社設立から大切にしているのは、松下幸之助が愛した近江商人の
「売り手よし、買い手よし、世間よし=三方よし」の考え。
そこから「Make ALL Happy(全ての人を幸せにする)」という当社の企業理念が生まれました。
当社では日本企業へのコンサルテーションを通して、新しい自社製品・サービス開発にも取り組みつづけています。
単なるコンサルティング会社ではなく、ベンチャー気質も伴ったチャレンジャブルな組織でありつづけ、お客様や当社メンバー、そして社会全体に貢献をしていくことを目指しています

(2014年3月)
 同志社大学大学院ビジネス研究科(MBA) 卒業 首席・総代
(2015年4月~)
 神戸大学大学院経営学研究科 博士課程(Ph.D) 在学中
IT事業
現在下記のサービスを展開しております。

・PLMコンサルティングサービス
・SCMコンサルティングサービス
・PVCM(統合ソリューション)コンサルティングサービス
・システムインテグレーションサービス
・その他、上記に付随するIT関連全般
当社では2014年度より「Japan as NO.1 AGAIN!」をスローガンに10年ビジョンを掲げています。
10年後は自社オリジナルのソリューションで海外進出を果たし、社員数も100名規模を目指しています。
現在は10年ビジョンの1stステージの段階。まさにこれからの当社の礎を築いていくフェーズに差し掛かっています。
社としてはまだまだ産声をあげたばかり、至らぬ点があるかとは思いますが
皆様のご指導ご鞭撻を頂きつつも、前を見て初志を貫き通す考えでおります。
どうぞこれからのTOPWELLにご期待下さい。

TOP > 会社情報 > 代表挨拶